検索

【ママきらい!は、チャンスなの】

「ママー、ママー、って呼んでも

 見てくれないからもういい!!

 ママきらい!もう帰って!」


と、次男が拗ねてしまいまして。 


私は、呼ばれているのにさっぱり気づかずにいました。だって、あんなに高くて遠いところにいたんですもの。

気持ちがおさまるまで

次男の呼吸を感じながら、

私自身の呼吸にも向き合って

しばらく過ごす。


泣いて、怒って、叫んで、

歩いて、走って、止まって…


ふと気持ちが切り替わった瞬間が見えたので、

「もう一回、見せてほしいな」と声をかける。


「もういいよ。もう帰るんでしょ?

 もう遠くなっちゃったし、大丈夫だよ。」


と、すぐには素直にはなれないけど、

本当はもう一回高いところから、

ママと呼びたい気持ちが見え隠れ。


「パパに車を移動してもらっている間に、もう一回行ってこようか?」


と誘うも、「もういいよ。」と言葉はまだ素直になれず、でも、身体は滑り台の方を向いている。


「よし、パパにお願いしてみるから、行こう!」

と、私が走り出すと一緒に走り出す。


そして、滑り台につくと、

ひょいひょいと階段を登って、

てっぺんからニッコニコで

「ママー!見てみてー!」と手を振っている。


嬉しい笑顔に、私も笑顔で手をふり返す。


こどもとのやりとりは、

スムーズにいかないこともいっぱい。


その場を流すこともできるけど、

向き合うと気づくことがある。

次の向き合い方が変わってくる。


日々自分を成長させるために

色々投げかけてくれるなぁ

と思うのです。


ママきらい!と言われた時こそ、

大変だー!と思った時こそ、

呼吸を感じて、エネルギーを感じて

今、ここに。


母ちゃんに、

日々修行させてくれてありがとうね。


#いまここ #呼吸 #エネルギー #こども #親子 #素直 #学び #being #beingschool

閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

実践の学び場、being school 半年間を通して学ぶ内容は、 "自分という命"を知ること 自分と向き合い、 大好きな自分も 見たくない自分にも 光を当てていく✨ しんどい時もあるけど、 違う視点をもった仲間がいるから 気づきを与え合い 応援し合える✨ 家族、仕事、背景は皆違うけど、 仲間の存在から愛と勇気をもらい 今を生きていく。 本当の学びは それぞれが生きているその場にある。 正解はなく